FC2ブログ
10≪ 2018/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2016-10-07 (Fri)
中国茶や台湾茶にも、興味はあったのだけど
日本茶教室での茶葉発酵の話から
少し抵抗があり、なかなか機会にも恵まれず
延び延びになってました。

とは言うものの、初歩の初歩でもいいから
ちゃんと教えてもらいたいなぁ〜と思い
福岡での教室やサロンを検索するけど
なかなかなくて⤵︎
(単に私が探せてない可能性はある😓)

ココなら、行ける‼️という場所があったけど
先生との都合が合わず、9月の予約となりました。

本格的な資格やインストラクターを目指すわけじゃなく
自分で美味しく淹れて飲みたい…という
趣味の範疇なので、気が楽です😊

中国茶、台湾茶のお話
産地や何が1番飲まれてるのか、とか
お茶の種類など、ド素人の私の些細な疑問も
丁寧に答えてくれて、気さくで楽しい先生でした。

最初に、安渓鉄観音茶を先生が淹れてくれて
飲み方を教わります。

20161002210730f40.jpeg
こちらの道具と、写真にはないけど
私用に、ちゃんと煮水器(電気ポット)が用意されてました。
この煮水器、私は初めて知ったのだけど
沸騰したお湯が80℃より低くなると
自動でまた沸騰する便利なカフェケトルのような物。
ただ、デザインがダサい(苦笑)ので
欲しいとは思わなかった💦

私のBlogを以前から覗いてくれてる方は
わかるでしょうが、茶盤は既に持ってる私(笑)
日本茶には使わないけど、使ったりしてる💦
この写真のタイプとは違うけど
急須にお湯をかけるのも
それを茶盤へ流すのも初めて…ドキドキ。

この茶壺(急須)以外も、先生が見せてくれたけど
日本茶の急須と違って面白いと思ったのが
空気穴が蓋の取っ手部分についてるのよ😯
それと傾けても、蓋が落ちないよう
握る部分の取っ手がストッパーになってるのが多いらしい。

先生に教わりながら、自分で淹れて
杉林渓をいただきました。

最後は、先生が東方美人茶を淹れてくれ
デザートを😊

20161002210736715.jpeg
レモンケーキにホイップクリーム、クッキー

知人の方にお願いして
手作りのものを、朝届けてもらってるそうで
甘さ控えめで、とても美味しかったです。

初級コースは、全何回とか
特に決まってるようではなく
本人が希望すれば、その内容に沿って
教えてくれるようなので
次(10月)の予約もして帰りました。

茶盤、茶海、飲杯(茶杯) は
手持ちを利用するにしても
茶壺(急須)は必要だな…と
ちょっと検索して調べて
無駄にならない程度の安いのを買いました(笑)

201610022107599f0.jpeg
急須全体が薔薇の形で
蓋のツマミも薔薇で可愛くて
コレにしたよ。

あと、茶玩も実際は使わないだろうけど💧
愛らしかったので、ついでに…
がしかし‼️
1番肝心な茶葉を買ってない(苦笑)

というのも、やはり色々と心配なので⤵︎
信頼できるとこのを買いたいから
次回の時、忘れずに先生に教えていただこうと
茶壺があっても、まだ自宅で淹れて飲んでません(笑)
とりあえず、中国茶の入り口を覗いた感じです。
| 習い事・学び | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。